Scroll
dining

大地の贈り物が彩るイタリア料理

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

dining

大地の贈り物が彩る
イタリア料理

「OTTO SETTE(オットセッテ)」は、山梨・長野の県境にある標高960メートルの高原の避暑地、アカマツの森の中に建つリゾナーレ八ヶ岳のメインダイニングです。

OTTO(8)SETTE(7)の魅力

「OTTO」は数字の「8」つまり八ヶ岳、「SETTE」は数字の「7」つまり食材を提供する7人の達人を意味しています。その土地ならではの素材と調理法で提供する、地方料理の集合体「イタリア料理」。OTTO SETTEでは達人達が丹精込めて育て上げた旬の素材を用いております。

山梨・長野のワインと料理の
マリアージュ

創意溢れるシェフ自身が産地に赴き吟味した、大地の恵みを享受した秀逸な素材を独創的に活用したイタリア料理と、経験豊かなソムリエがワインセラーからセレクトする約2,500本のワインとの思いがけないマリアージュを、イタリアの世界的名建築家マリオ・ベリーニの手がけた高い吹き抜けの下、光の降り注ぐ大きな窓越しに八ヶ岳の森を眺めながらお愉しみください。

開催期間
通年(休館日は除く)
開催時間
18:00〜20:30(ラストオーダー)
料金
■ディナーコース
・11,880円、24,000円
■お子様向けメニュー
・1,600円〜
注意事項
・仕入れ状況により、料理内容や素材の産地が変わる場合がございます

■ご予約・お問い合わせ
TEL.0551-36-5200(9:00~19:00)