Scroll
special

2017年4月 リニューアルオープン

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

special

ワインリゾートの
更なる進化を
目指して

星野リゾート リゾナーレ⼋ヶ岳は、2017年4⽉22⽇(⼟)、装いを新たにリニューアルオープン致します。「ワインリゾ―トの更なる進化」を⽬指して客室、ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」などの改装を⾏い、より多くのお客様に地域ワインの様々な⽂化をご体験いただける滞在を実現致します。

ワインリゾートと
八ヶ岳の自然を表現した
上質で快適な客室

●ボルドーカラーのカーペットやワインを楽しむテーブルウェア、コルクをモチーフにした小物でワインリゾートを表現。
●赤岳や横岳など日本を代表する山々の名称や標高が詳細に描かれた、八ヶ岳連峰の壁画で地域性と大自然の圧倒感を表現。
●ウッドデッキを用いた屋外テラスで八ヶ岳の空気や星空を満喫できるプライベート空間。
●小上がりフローリングと星野リゾートが開発したオリジナルの寝具による、快適な寝室空間の提供。

総室数172室のうち
101室をリニューアル

■リニューアルされる客室は2016年10月4日より販売(料⾦は2名1室お⼀⼈様1泊2⾷付/税サ込)
●スタンダードテラスツインルーム
(35㎡/2名定員):20,800円〜
●スタンダードトリプルルーム
(35㎡/3名定員):19,700円〜
●デラックスルーム
(70㎡/4名定員):24,900円〜
●2階レジデンステラスルーム
(70㎡/4名定員):28,000円〜
●3階レジデンスメゾネットルーム
(70㎡/4名定員):24,900円〜

ビュッフェ&グリルレストラン
「YYgrill」が進化します

レストランでの食事を楽しむ際にもワインリゾートを体感していただけるよう、上質なビュッフェ&グリルレストランへリニューアル致します。
●YYgrillオリジナル南部鉄器と、熱した石で調理されたステーキなどの本格的なグリル料理を提供。
●スタッフが、ワイン樽をモチーフにしたサーバーからカラフェに直接ワインを注ぐ様子をお客様に見ていただけるプレゼンテーションを実施。ボトルで味わうワインと違った味わいを楽しめます。
●ワイン木箱を用いた壁と葡萄が描かれた壁画、天井には葡萄棚をモチーフとした印象的な空間デザイン。
●195→250席へ増席。

ビュッフェ&グリルレストラン
「YYgrill」ご案内

■朝食
時間:7:00~10:00
料金:大人 2,700円、小学生 1,890円、4~未就学のお子様 1,350円、3歳以下は無料
■昼食
時間:12:00~14:00
料金:大人 2,480円、小学生 1,740円、4~未就学のお子様 1,240円、3歳以下は無料
■夕食
時間:17:30~20:00
料金:大人 6,000円、小学生 4,200円、4~未就学のお子様 3,000円、3歳以下は無料

〜「ワインリゾート」を構成する
文化体験の歩み〜

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳が目指すワインリゾートとは地域ワインの様々な文化体験ができる滞在型リゾートを表します。日本有数のワインの宝庫である山梨・長野の県境に位置し、この土地の特性を最大限に生かすため、2006年より「ワインリゾート」として館内施設、体験プログラム、宿泊商品などの充実を図り、地域ワインの魅力に触れる文化体験の提案に取り組んでいます。

ワイナリーとの提携
Vino e Verduraの誕生

①ワイナリー「ドメーヌ ミエ・イケノ」との提携(2006年9月~)
「ドメーヌ ミエ・イケノ」は女性醸造家池野美映さんがオーナーのワイナリーです。池野さんは葡萄の個性を引き出し、自然に逆らわない醸造方法にこだわる醸造家です。池野さんのワイナリーは一般公開されていませんが、当ホテルではご利用のお客様を特別にご案内するプログラム・イベントを実施しています。ホテル内のワインショップYATSUGATAKE Wine houseでは、ほとんど市場に出回らない貴重なワインを多く取り揃えて販売しています。

②地域の野菜×ワインのマリアージュディナー メインダイニング「OTTO SETTE」(2007年4月~)
季節ごとの旬野菜で構成された料理と、同じ風土で育まれたワインを、一皿毎にペアリングしてお楽しみいただくコース料理「Vino e Verdura(ヴィノ・エ・ヴェルドゥーラ)」を提供しています。

VINO SPA®
YATSUGATAKE Wine houseの誕生

③ワイン用葡萄を使ったスパトリートメント「VINO SPA®」(2010年12月~)
提携ワイナリー「ドメーヌミエ・イケノ」の葡萄を贅沢に使った至福のスパ体験では、赤ワイン用葡萄メルロー種を原料とした、オリジナルの粧材「VINOスクラブ・パック」を使用したトリートメントを用意しています。

④24種類のワインをテイスティングできる「YATSUGATAKE Wine house」(2012年4月~)
日本のワイン文化を牽引してきた山梨&長野エリア。山梨県・勝沼~長野県・小布施の街道沿いにはワイナリーが多く存在する地域が約8地域あります。その8地域より厳選したワイン24種類が揃っています。サーバーからグラスでお好きなものをテイスティングしていただき購入も可能です。

⑤ワインリゾートを満喫できる「ワインスイートルーム」宿泊プラン(2013年4月~)
メインダイニングOTTO SETTEでのディナーと特別朝食、客室に厳選した地域のワインを5本ご用意(うち1本はディナー後にソムリエがセレクトした1本をチーズなどのおつまみと一緒に客室にお届け)などが含まれた、ワインが好きな方のためのサービスが充実した1日1室限定の宿泊プランを販売しています。

八ヶ岳ワイナリー散歩
キッチンカーの誕生

⑥メインストリート ピーマン通りにキッチンカー常設(2016年3月~)
キッチンカーではワインに合うカジュアルな料理と、地域のワインをグラスで2~4種類販売しています。屋外で八ヶ岳の風を感じながら、春はロゼワイン、夏は冷えた白ワインなど、季節に合わせてセレクトしたワインを楽しみながら優雅なひと時を過ごせます。

⑦葡萄畑やワイナリーを訪ねる「八ヶ岳ワイナリー散歩」(2016年4月~)
ホテルのソムリエやスタッフと山梨・長野の葡萄畑やワイナリーを訪ねて、生産者のこだわりに触れ、ワインが生まれた土地の風や土の匂いを直に感じられる特別な体験ができます。

ワインボトルクラフト体験
BYO自由化宣言開始

⑧ワインボトルでルームランプ作り体験(2016年8月~)
滞在中にレストランやお部屋で飲んだ、お気に入りのワインボトルを使ってルームランプ作り体験ができます。旅の思い出や、大切な方への贈り物など世界でひとつのオリジナルルームランプ作りを楽しめます。

⑨BYO自由化宣言スタート(2017年4月~)
BYOとはBring Your Own (wine)の略語で、施設内のワインショップやアクティビティ「八ヶ岳ワイナリー散歩」でご案内するワイナリーにて購入したワインを施設内のレストランに無料でお持ち込みいただくことができるサービスをスタートします。
■ワイン持ち込み可能な館内施設やレストラン
●レストラン・館内施設:ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」、プール「イルマーレ」
●ピーマン通りの店舗:marche aux vins、VINOTECA、清里ハム、panpapan de café

開催期間
■リニューアルオープン日
2017年4月22日(土)
●客室改装:101室(客室総数172室)
●レストラン改装:ビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」空間デザイン一新、及び増床(195→250席)
●全客室空調設備、水回りの改善
●一部施設の外壁再塗装
注意事項
■お問い合わせ
TEL.0551-36-5111(9:00~19:00)