Scroll
room

「ヒモノルーム」登場
(9/1~11/30)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

room

「ヒモノルーム」登場
(9/1~11/30)

<7日前まで:要予約>干物に囲まれ、干物と一緒に過ごせる「ヒモノルーム」が登場します。干物をモチーフにしたカラフルなアイテムで設えられたリビングルームや、干物に仲間入りした気分を味わえるベッドルームが特徴の、干物尽くしの客室です。本客室では、テラスにて干物を七輪の上で炙って味わうことができるので、目の前に広がる相模湾を眺めながら、干物をとことん堪能するひとときをお過ごしいただけます。

ヒモノルームについて

秋は脂がのった魚が多く、風が涼しくなることから干物を作るのに最適な季節です。干すことで保存に便利
なだけでなく、栄養価やうまみ成分も高まることから、干物は江戸時代より長く日本人に親しまれてきました。アジの干物の生産量と購入量が日本一の静岡県(参考:静岡県公式ホームページ)にあるリゾナーレ熱海では、干物の魅力を再発見するイベントを2019年より実施しています。滞在を通して干物により親しんでもらいたいという思いから、本客室を考案しました。

<POINT1> 干物と一緒に過ごせる、干物尽くしのリビングルーム

158平米の広々としたテラス付き客室のリビングルームに、干物をモチーフにしたテーブルやクッションを設えます。カラフルな配色によってわくわくする、干物尽くしの空間です。干物クッションに囲まれて写真を撮ったり、干物をモチーフにデザインされたマグカップでティータイムをお楽しみいただけます。滞在を通して干物と一緒に過ごせるのは、本客室ならではの体験です。

<POINT2> 干物に仲間入りした気分になれるベッドルーム

ベッドルームに、干物が干される網をイメージしたカラフルなベッドカバーや天蓋、干物をモチーフにしたガーランドを設えます。また、干物の顔がデザインされたナイトキャップと、ヒレのモチーフ付きのパジャマを用意。金目鯛とアジの2種類のデザインがあり、家族みんなで着用して干物になりきることができます。干物クッションと一緒に眠ることで、まるで干物に仲間入りした気分になります。

<POINT3> 相模湾を望む開放的なテラスで干物を味わう

本客室では、テラスにて干物を七輪の上で炙って味わうことが可能です。伝統的な味付けの「クラシック干物」とハーブやスパイスなどを合わせた液に漬ける新しい味付けの「アップデート干物」の食べ比べセットを用意します。食べ比べを通して、クラシック干物の香ばしい味わいや、アップデート干物の鼻に抜け
るスパイスの風味を感じられます。また、干物が干される網をイメージしたハンモックが登場。目の前に広がる相模湾を眺めながら、干物をとことん堪能できるひとときです。

衛生管理と3密回避の徹底

お客様の健康と安全並びに公衆衛生を考慮し、ホテルやレストラン、パブリックエリアなどでさまざまな対応を行っております。チェックイン時の海外渡航歴の確認や検温のお願い、パブリックエリアや客室の除菌清掃、スタッフのマスク着用と健康管理の徹底などです。また、密閉、密集、密接の「3つの密」を回避する滞在を作るべく、ソーシャルディスタンスの確保や、混雑緩和のための取り組みを行っています。最高水準の対策により、安心して過ごせる安全なリゾートでの滞在を提供します。



【衛生管理と3密回避の徹底】

* 動画はスマートフォンで再生できます


開催期間
2022年9月1日(木)~11月30日(水)
料金
大人 1名 43,150円~、小学生 1名 31,900円~、幼児(4~6 歳) 24,500円~(いずれも税込)
*3歳以下無料
*大人 2名、小学生 1名、幼児 1名 1室利用時
内容
ヒモノルーム1泊、朝食

■干物食べ比べセット内容
クラシック干物 :アジ塩一夜干し、サバ塩一夜干し、サバみりん
アップデート干物:金目鯛ハーブ&ガーリック、アジハーブ&ガーリック、銀鮭ハラスチョリソー
注意事項
■定員
1日1組
*大人2名、子ども2名まで

■予約
7日前まで公式サイトにて受付
ヒモノルームを予約する
(9/1~11/30)