Scroll
event

新茶ジェラートパーティー
(4/22~5/31)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

event

新茶ジェラートパーティー
(4/22~5/31)

ホテル敷地内にある「森の空中基地 くすくす」にて、オリジナルの新茶ジェラートを作るプログラムです。冷たいプレートの上で、ミルクジェラートと新茶パウダー、好みのトッピングを混ぜ合わせ、ジェラートを作ります。完成したジェラートを盛り付けるのは、蘭字のデザインが可愛らしい茶箱をモチーフにしたカップです。茶箱を使用したテーブルや茶筒をモチーフにしたイスが揃う空間で、パーティー気分で新茶を楽しむことができます。(4/22~5/31)

イベント開催の背景

全国のお茶の生産量のうち30%以上を占める(*1)、国内有数のお茶どころの静岡では、4月中旬から5月にかけて新茶の時期を迎えます。栄養分が多く爽やかな香りがある新茶(*2)を、パーティー気分で楽しみながら味わっていただきたいと思い、本イベントの実施に至りました。
(*1)静岡県公式ホームページ
(*2)公益財団法人 世界緑茶協会ホームページ

<特徴1>
プレートを囲んでパーティー気分!新茶ジェラート作り

ミルクジェラートと新茶パウダー、いちごやホワイトチョコなどのトッピングを、冷たいプレートの上に載せ、ヘラを使って混ぜます。混ぜ終わったらカップに入れて完成です。新茶の爽やかな風味とミルクジェラートのまろやかさは相性ぴったりです。茶葉の量は好みによって調整することができます。自分好みにトッピングを入れたり、お互いに作り合ったり、全員でプレートを囲んでパーティー気分で楽しめます。

<特徴2>
蘭字のデザインが可愛い!写真を撮りたくなるジェラートカップ

完成したジェラートは、茶箱をモチーフにしたカップに入れます。茶箱は、古くから茶葉の保存や運搬に使用されてきました。そこで、本プログラムでは、お茶の貿易が盛んだった明治や大正時代に茶箱に描かれた蘭字のデザインをカップに施しています。可愛らしい見た目で、思わず写真を撮りたくなるジェラートカップです。

<特徴3>
茶箱を使用したテーブルや茶筒をモチーフしたイスが揃う、新茶を楽しむ空間

森の空中基地 くすくすに、茶箱を使用したテーブルや茶筒をモチーフにしたイスが登場。可愛らしい蘭字のデザインが描かれた茶箱や、カラフルな絵柄の茶筒によって、ジェラート作りや味わっている間のパーティー気分がより一層高まります。ジェラートはもちろん、過ごしている空間を通して新茶を楽しむことができます。

開催期間
2023年4月22日(土)~5月31日(水)
開催時間
8:30~17:00(16:30 ラストオーダー)
料金
入場無料
内容
■新茶ジェラート作り
・料金:800円~(税込)
・メニュー
ジェラート:ミルク、トッピング:新茶パウダー、いちご、ホワイトチョコ、マシュマロ、ピスタチオなど
対象
どなたでも(宿泊者限定)
注意事項
・荒天時は安全上の都合により、規模を縮小しての開催、もしくは中止となります。

■開催場所
森の空中基地 くすくす

■お申込み
予約不要、随時受付