Scroll
event

白砂のビーチでお花見気分
「ビーチの花咲くリゾナーレ」
初開催(21.4/1〜5/31)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

event

白砂のビーチでお花見気分
「ビーチの花咲くリゾナーレ」
初開催

沖縄離島のビーチリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」で、初めて開催される「ビーチの花咲くリゾナーレ」。2021年4月1日〜5月31日の期間中、ビーチでお花見気分を楽しめるイベントです。ハイビスカスがデザインされた白砂のビーチと、青い海のコントラストを眺めながら、非日常のひとときをお過ごしいただけます。また、ビーチのカフェでは島で親しまれているグアバを使った、ひんやりスイーツも提供されます。(21.4/1〜5/31)

「ビーチの花咲くリゾナーレ」について

小浜島は日本の最南西端に浮かぶ八重島諸島に位置しております。一年を通じて温暖な気候に包まれ、太陽の恵みをいっぱい受けた色とりどりの花が、年間を通して咲き誇ります。そんな南の島の雰囲気を、プライベート感のあるリゾートのビーチでいち早く過ごしていただきたいという想いから、このイベントの開催に至りました。

<特徴①>色とりどりのハイビスカスがデザインされた、白砂のビーチ

ビーチでは、大きなもので直径4メートル、小さなもので直径1.5メートルのハイビスカスをモチーフにしたアートを装飾しております。彩り豊かな花と、青い海のコントラストを眺めたり、爽やかな潮風を感じたりしながら、南の島ならではのお花見をご体験いただけます。

<特徴②>エディブルフラワーを添えた、可愛らしいかき氷

間近に海が広がる「BOOKS&CAFE」では、島で親しまれているフルーツのひとつ、グアバを使用したオリジナルかき氷をご用意しております。甘酸っぱい味わいのグアバを使ったかき氷に、エディブルフラワーを添えた見た目もかわいらしい「お花かき氷」を、オーシャンフロントの特等席で、ひんやりスイーツを食べながら、お寛ぎいただけます。

<特徴③>200輪の真っ赤な花がかわいい「ハイビスカスロード」

ビーチに続く、全長15メートルの小道には、200輪の真っ赤なハイビスカスが咲いております。自然豊かな沖縄離島のビーチから吹く穏やかな風を浴びて、島のゆったりとした雰囲気を感じることができます。

3密回避と感染対策の取り組み(動画)

開催期間
2021年4月1日(木)〜2021年5月31日(月)
開催時間
9:00〜18:00
料金
無料
内容
■お花かき氷
・場所:BOOKS&CAFE
・料金:無料
・時間:9:00~18:00
 
対象
宿泊者限定
注意事項
・荒天・雨天時は変更の場合がございます。

■会場:ビーチ、BOOKS&CAFE