Scroll
activity

「ぼかしバスタイム」初開催
(1/11~3/31)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

activity

米ぬかや籾殻を使用した
発酵肥料であたたまる
「ぼかしバスタイム」
(1/11~3/31)

<要予約:公式サイトより9日前まで>米ぬかや籾殻を使用した発酵肥料、ぼかしであたたまる「ぼかしバスタイム」を開催します。当リゾートの農園「アグリガーデン」に用意された、50度前後のぼかし(*)風呂に全身つかり、身体をあたためます。身体をあたためた後は、大浴場でゆっくりと汗を流し、入浴後にはホットゆずドリンクを飲むことで身体の中からあたたまります。寒い冬の時期だからこそ、身体の中からあたたまり、リフレッシュできるプログラムです。
(*) 米ぬかや籾殻と水を混ぜ合わせ発酵させる肥料のこと

ぼかし風呂開発の背景

「冷え性に関する調査(*)」において、女性の約7割(66.6%)が冷え性を自覚しています。そのうち6割の女性が、冷え性が要因で仕事や家事に集中できず、生活を楽しむことができないと感じていることが分かりました。また、効果的な対応策が分からないとし放置している方も一定数いることが調査結果より見てとれます。当リゾートでは、農家の知恵を活かしながら身体をあたためるプログラム用意しました。
(*) 江崎グリコ株式会社が、20代~60代の女性500名を対象に実施した調査

ぼかし風呂のポイント
<ポイント1>
全身をあたためる「ぼかし風呂」

野菜を育てる「グリーンハウス」内に、当プログラム専用の「ぼかし風呂」が登場します。50°C前後の温度になるぼかしに砂風呂のように全身つかることで、体をじんわりとあたためます。専用の湯着も用意するため、汗や汚れを気にせずリラックスしてお楽しみいただけます。

<ポイント2>
米ぬかや籾殻を使用した発酵肥料「ぼかし」

ぼかしとは米ぬかや籾殻、籾殻燻炭炭、水を混ぜて発酵させ作る肥料です。材料を混ぜ合わせると微生物たちが働き始め、発酵が始まります。「ぼかし」はスタッフが手作業でかき混ぜ、約1週間で45°C~50°Cまで温度が上がり、触れればぽかぽかとあたたかく、全身つかればじんわりと汗をかくことができます。

<ポイント3>
大浴場で汗を流した後はホットゆずドリンクで一息

ぼかし風呂で汗をかいた後は、大浴場で汗を流します。開放感のある外湯で風を感じながらゆっくりと入浴しリフレッシュすることができます。湯上りには、冬に収穫の時期を迎えるゆずを使用したホットゆずドリンクを用意。ゆずの芳醇な香りと甘くてまろやかな味わいで、身体の中からあたたまります。

開催期間
2023年1月11日(水)~3月31日(金)
料金
10,000 円(税込)/1組
内容
■含まれるもの
ぼかし風呂、ホットゆずドリンク、ぼかし風呂用湯着レンタル

<スケジュール例>
15:30 受付
15:45 ぼかし風呂体験
16:30 大浴場入浴
17:15 お部屋で湯上りドリンク
対象
■定員:1日1組(2名まで)
*16歳以上の方限定(宿泊者限定)
注意事項
*以下のいずれかに該当の方は体験をお断りしております。
心臓血管系の疾患がある方、ご妊娠中の方、透析中の方、泥酔あるいは二日酔いの方、鉄欠乏性貧血の方、風邪をひいている方、熱がある方、肺の病気がある方、下痢、腹痛、吐き気のある方、結核の方、進行中の悪性腫瘍のある方、目に見える出血のある方

*天候により、日々、農作業の内容が異なります。

■開催場所
アグリガーデン

■予約締め切り
9日前17:00まで
*アクティビティ予約には予約ページへのログインが必要です。(宿泊者限定)
アクティビティご予約方法(オプション予約)のご案内(PDF)
予約する(予約確認/変更ページへ)
*ログインが必要です