Scroll
dining

「OTTO SETTE NASU」
冬限定のディナーコース

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

dining

メインダイニング
「OTTO SETTE NASU」にて楽しむ
冬限定のディナーコース

メインダイニング「OTTO SETTE NASU」にて冬限定のディナーコースを提供します。冬に旬を迎える食材、金目鯛や蕪、芽キャベツ、苺などを使用。イタリア トスカーナ州の郷土料理を旬の食材と掛け合わせた全8品のディナーコースです。

OTTO SETTE NASUとは

OTTO SETTE NASUのコンセプトは、イタリア語で「地域×地域」を意味する「Regione(レッジオーネ)×Regione(レッジオーネ)」。イタリア トスカーナ州の郷土料理を栃木県・那須に親しみのある食材を使用して提供します。当リゾートが位置する場所は農作物を育む風景が広がり、酪農も盛んな地域です。地域の生産活動に触れる体験を軸に、リゾートホテルでの食事やさまざまなアクティビティを提案する「アグリツーリズモリゾート」として、この地に親しみ深い野菜やチーズなどをふんだんに使用。トスカーナ州に似た土地柄であることから、それらの食材をトスカーナ州の郷土料理と掛け合わせて提供します。さらに、選りすぐりの自然派ワインを軸とした、料理に合わせたワインペアリングも用意しています。

冬限定のディナーコース一部ご紹介
前菜「彩り豊かな小さな前菜」

トスカーナ州の7つの郷土料理を前菜として盛り合わせて提供します。元来、トスカーナ州では小麦の生産が盛んであり、伝統的なパンもさまざまな調理法で楽しまれてきました。スライスしてこんがりと焼き上げた「パネトスカーナ(上段中央)」、トマトとパンを混ぜ合わせて粥のようにして食べる「パッパ・コル・ポモドーロ(下段中央奥)」などです。ほかにも、バルサミコを使用して炒めた「茄子のカポナータ(下段左の丸い器)」や「ハマチとウイキョウのマリネ(下段左奥の小スプーン)」など、彩り豊かに盛り合わせて提供します。

魚料理「金目鯛のテガマッチョ ミントの香り」

金目鯛でスカルモッツァアフカミータというチーズを挟み、焼き上げました。蕪や蕪の葉が入ったリゾットの上に金目鯛のほか、アマランサス、シブレット、レッドソレルなどを使用したハーブサラダをのせており、それぞれの風味を楽しめます。また赤ワインベースのテガマッチョスープが金目鯛の旨みを引き立て、最後にかけるミントオイルの爽やかな香りを感じながら旬の金目鯛を味わう一品です。

肉料理「朴葉(ほおば)で包んだ牛フィレ肉のグリル」

メイン料理は朴葉に包み込み焼き上げた牛フィレ肉のグリルです。味噌でマリネし、じっくり漬け込んだ牛肉に合わせるのは、素揚げした芽キャベツ、高温でローストした黄色人参、スチームしたゆり根など冬に旬を迎えるさまざまな野菜です。朴葉の優しい香りと共に、芽キャベツのほろ苦さや人参の甘味、噛むたびに溢れる牛肉の旨みを堪能できます。

デザート「苺とビーツのコンポジツィオーネ」

旬の苺をふんだんに使用した苺とビーツのコンポジツィオーネ。口当たりのなめらかな苺とビーツを合わせたムースの上には、スパークリングワインで煮込んだ苺のコンポートをのせます。さらにレモンの爽やかな酸味とミントのスッキリした味わいのソルベには、赤い花が咲き誇るように苺のチュイルを飾り、味だけでなく見た目も楽しむことができる一品です。

開催期間
2022年12月1日(木)~2023年3月15日(水)
開催時間
17:30~または18:00~
料金
大人 15,730円
7~11歳 9,100円
4〜6 歳 6,500円
ワインペアリング 8,000円(いずれも税・サービス料込)
注意事項
*仕入れ状況により、提供内容が変更になる場合があります。

■予約
3日前15:00までに要予約

■レストランご予約方法
レストランご予約方法(オプション予約)のご案内(PDF)
予約する(予約確認/変更ページへ)
*ログインが必要です