Scroll
special

田んぼビアガーデン
(7/16〜8/31)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

special

稲穂に囲まれてクラフトビールを楽しむ
「田んぼビアガーデン」
(7/16〜8/31)

「田んぼビアガーデン」を初開催します。那須岳を望む田んぼの真ん中で、風にそよぐ稲穂を眺めながら楽しむビアガーデンです。当リゾートでは、隣接する8,500平方メートルの田んぼでお米を育てています。イベント期間中、田んぼの真ん中には、特別席が設えられ、まるで稲穂に囲まれたような空間でお過ごしいただけます。また、那須で生産されている「クラフトビール」や旬の夏野菜を楽しむおつまみ「野菜のピクルス」もお楽しみいただくことも可能です。(7/16〜8/31)

田んぼビアガーデン開催の背景

夏の風物詩であるビアガーデンは、夏の夜風や自然に触れられる外の空間で、ビールを楽しむことができるのが醍醐味でもあります。敷地内に田んぼを有するリゾナーレ那須では、日本の原風景である田んぼで寛ぎ、風にそよぐ緑の稲穂や高原の爽やかな風を感じながら夏のひとときを過ごしてほしいとの思いから「田んぼビアガーデン」を考案しました。

<POINT1>稲穂に囲まれる特別席

イベント開催期間中、田んぼの真ん中には、稲穂に囲まれてビールを楽しめる特別席が登場します。当リゾートでは年間を通じてお米を育てており、8月には鮮やかな緑の稲穂がそよそよと風になびいています。畔(あぜ)に特別席を用意しているため、まるで稲穂に囲まれたような空間でゆっくりとお寛ぎいただくことが可能です。青々とした稲穂や田んぼの水を眺めながら、のどかな気分でビールを堪能することができます。

<POINT2>那須で生産されている「クラフトビール」を楽しむ

那須にあるビール醸造所、「那須高原ビール」と「NASU de SUNA(なすですな)」のクラフトビールをお楽しみいただけます。「那須高原ビール」は、ワールドビアカップ(米国)やインターナショナル・ビア・コンペティション(日本)などで金賞を受賞するなど、世界も認める地ビールを製造しています。麦芽を100%使用し、那須深山の大地から流れ出る雪解け水をつかったビールは、自然の恵み溢れるビールです。また、2021年にOPENしたばかりの「NASU de SUNA」では、飲みやすさを重視しており、飽きの来ないトラディショナルなテイストを求めた醸造をしています。ペールエールや爽やかな香りのレモンビールなど、本イベントでは合計4種類のクラフトビールを提供。好きなものを選んでお楽しみいただけます。

<POINT3>旬の夏野菜を楽しむおつまみ「野菜のピクルス」

那須で生産されているクラフトビールとあわせて楽しむのは、旬の夏野菜を使用したおつまみ「野菜のピクルス」です。施設内にある、農園「アグリガーデン」では、年間約120種類以上の野菜やハーブを育てており、夏には「ピーマン」や「マイクロキュウリ」などが収穫できます。それらの旬の夏野菜を使用したピクルスは、野菜そのものの味を活かしており、どのクラフトビールとも相性よくお楽しみいただけます。

衛生管理と3密回避の徹底

お客様の健康と安全並びに公衆衛生を考慮し、ホテルやレストラン、パブリックエリアなどでさまざまな対応を行っております。チェックイン時の海外渡航歴の確認や検温のお願い、パブリックエリアや客室の除菌清掃、スタッフのマスク着用と健康管理の徹底などです。また、密閉、密集、密接の「3つの密」を回避する滞在を作るべく、ソーシャルディスタンスの確保や、混雑緩和のための取り組みを行っています。最高水準の対策により、安心して過ごせる安全なリゾートでの滞在を提供します。
* 動画はスマートフォンで再生できます



開催期間
7月16日(土)~8月31日(水)
開催時間
16:00〜19:30
料金
■クラフトビール
880円~
対象
どなたでも(子どものみの参加は不可)
*宿泊者限定
*アルコールのご利用は20歳以上から
注意事項
・農園「アグリガーデン」の野菜の生育状況により、ピクルスで使用する野菜は異なる場合があります。

■開催場所
リゾナーレ那須に隣接する田んぼ周辺