温泉

くつろぎの内湯と森を一望する外湯で、
那須の温泉にじっくりと浸かる

高原に息づく木々が彩る、暁と宵の幻想的なロケーション。朝は清々しい空気と野鳥のさえずりに満たされて、夜は森に息づく生き物の声と高原に瞬く星を眺めて、四季折々に変化する景観を楽しみながら、多くの人々に愛される那須のお湯に身を任せて。

外湯

茶臼山がもたらす
恵みの湯に浸る

森を間近に望む外湯では、暖かな温泉と涼やかな風により、
屋外ならではの心地良さを感じられます。

内湯

大谷石で造られた
内湯で癒される

柔らかな色あいが建物と調和した、石造りのモダンな内湯です。
じっくりと浸かり山の恵みに包まれましょう。

温泉の歴史について

那須連山の主峰、茶臼岳の山麓に位置する那須温泉。
活火山がもたらす、古くから親しまれてきた湯。

那須温泉は、那須連山のひとつ「茶臼山」がもたらす、火山性の温泉です。周辺には数多くの温泉地が点在し、那須エリアに関する温泉地だけでも、現在およそ八湯が数えられます。千年以上前の開湯から、様々な文献や歴史上の著名人が訪れた記録が残されており、電車や車など交通の利便性が増した現代には、より多くの人々が訪れます。また、那須温泉の山頂に近い入浴施設は、湯治場としても評価されております。

営業期間
通年営業(休館日を除く)
営業時間
15:00〜翌1:00、5:00〜11:00(宿泊者専用)
ご利用料金
ご宿泊のお客様は無料でご利用いただけます(外来利用不可)。
ご利用について
刺青・タトゥーのあるお客様のご入浴はお断りしております。
泉質
含硫黄 – カルシウム・マグネシウム – 硫酸塩温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔、冷え性、病後の回復期、疲労回復、健康増進、慢性皮膚病、切り傷、糖尿病、慢性婦人病、動脈硬化、高血圧
温泉浴用の禁忌症
急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般的に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)、皮膚粘膜の過敏な人、特に光線過敏症の方、高齢者の皮膚乾燥症