Scroll
special

2018年7月、森をテーマにした
水遊びエリアが誕生

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

special

森をテーマにした
水遊びエリアが
誕生

2018年7月1日(日)、全天候型プール「il mare(イルマーレ)」がリニューアルオープン致します。 このリニューアルにより、水遊びの空間が誕生し、デザインにこだわった遊具やデッキを新設致します。お子様は水に興味をもち、大人の方は寛ぎの時間をお過ごしいただけます。

水遊びエリア

水遊びエリアは、総面積284㎡、10個のアイテムが揃い、0歳〜小学校低学年のお子様連れのお客様にお勧めです。ぴょこぴょこと元気に水と戯れるカエルと、子どもたちを重ね合わせてイメージしており、まるでカエルやテントウムシなどの生き物たちが暮らす森に訪れたような、非日常の世界が広がります。

「葉が茂る森」を思わせるウォールグラフィック

高さ3m、幅20mのエリアの壁いっぱいに葉が茂る森を描きました。壁の絵には、葉や昆虫、カエルが生き生きとした様子で描かれています。グラフィックのベースカラーは、森にちなん だグリーンです。生命感のみなぎる濃いグリーン、雨粒や日光で変化する淡いグリーンなど、さまざまな色調で森の奥深さを表現しております。

葉をモチーフにした、バラエティーに富んだ遊具

全7種類の遊具は、スピード感とスリル満載の「どきどきスライダー」を始め、出てきた水が葉の形になる噴水、葉の凸凹を表現した滑り台など、葉をモチーフにしました。水の形が変わる様子に興味を持ったり、水に触れた時の心地よさを知ったり、子供の好奇心をくすぐる工夫が随所に盛り込まれております。「旅先で始めての体験をさせたい」「安心して水遊びを楽しませたい」というご要望にもお答えし、遊具の特徴を活かしたプールデビューのサポートプログラムも提供致します。

見守りながら寛げる、森を感じる大人の空間

エリアを見渡せる場所には、葉をモチーフにしたパラソルと、ソファのあるデッキを設置致しました。デッキでは、寛ぎながらお子様を見守ることができます。遊具の近くには、足浴が楽しめるベンチを備えた38℃のプールもあり、ベンチに腰掛けて水と戯れる姿を観ることもできます。

開催期間
2018年7月1日(日)オープン
営業時間&利用料金のご案内(10月〜19年3月/PDF)
*プール「イルマーレ」内
*山梨・長野県民優待適用期間:10/1〜19.3/31(優待除外期間:7/1〜9/30)
 
開催時間
イルマーレ営業時間と同じ
 
料金
■プール入場料金に含まれます
大人 2,000円、3歳~小学生 1,000円、2歳以下 無料

*混雑時、安全管理のため、入場制限する場合がございます。
*お子様のみの入場は不可。
*料金は季節により変わります。
 
内容
■設備
・どきどきスライダー:水のアーチを潜る、スピード感満載のスリルあるスライダー(身長110cm以上、体重70kg以下)
・でこぼこすべり台:デコボコのコブにぶつかりながら滑る、長さ別に3レーンある滑り台(身長80cm以上〜小学生まで)
・いたずら噴水:ランダムに出たり出なかったりする噴水。水の高さも変化
・ぴょんぴょんスイッチ:足もとのスイッチを踏んで水が飛び出す噴水
・かくれんぼシャワー:葉っぱの形にもなる、水でドームをつくる噴水
・ぷくぷく池:ひとつを押さえると別のところの高さが変わる、噴水
・くるくるリバー:高いところから低いところへ螺旋状に水が流れ、おもちゃなどを流して遊ぶ
・ちゃぷちゃぷベンチ:10cmの浅瀬のプールとベンチ
・ぽかぽかベンチ:38℃のやや高めの温水のプール。お風呂と近い環境でプールに慣れることが出来る
・みまもーるデッキ:ソファーとパラソルを備えた、高台に設置したウッドデッキ

■デザイン「クライン ダイサム アーキテクツ」
新しく誕生したエリアは、「クライン ダイサム アーキテクツ(KDa)」がデザインしました。 遊具やウォールグラフィックにグリーンを用い、海のある森の世界を創り出しています。当施設では、2005年 D&AD Awards(英国)Enviromental Design & Architecture部門で銀賞を受賞した、ガーデンチャペルZONAを はじめ、2017年改装の客室やビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」などのデザインを手掛けています。
 
対象
どなたでも(宿泊・外来可/推奨年齢:0歳〜小学生まで)
*推奨年齢は遊具体験の目安です。入場の年齢制限はございません。
注意事項
スパゾーン&サウナ、カフェテリア併設、ビーチウェアなどのレンタルサービスもございます。
予約不要

■お問い合わせ
TEL.0551-36-5111(9:00〜19:00)