Scroll
room

「レジデンスペットテラス付」
4/16リニューアル

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

room

犬と一緒の旅へ「レジデンスペットテラス付」4/16リニューアルオープン

2020年4月16日に「レジデンステラスペットテラス付」をリニューアルオープンします。愛犬と泊まれる宿としてお客様を迎えてきた経験やお客様の声を参考とし、人も犬も誰もあきらめない宿泊旅行の提案を致します。

「レジデンスペットテラス付」リニューアル

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳は、愛犬も泊まれる宿としてこれまでもお客様をお迎えしてきました。犬を飼っている方々の約40%は家族が明るくなったというポジティブな変化を感じているのに、約28%が旅行に行くことが減り、約26%が旅行に行けないという悩みをかかえております。*1「愛犬も大切なゲスト」と考えている私たちは、犬を旅行に連れていけない原因の食事と滞在空間について検討し、飼い主も犬も誰もあきらめないご旅行を提供できないかと考えました。これまでのノウハウとお客様の声を踏まえ、より魅力的な犬と一緒の旅を叶える客室としてリニューアルオープン致します。
*1 楽天インサイト株式会社「ペットに関する調査」

<ポイント1>デザイン性の高い空間で、犬と暮らす旅

当ホテルはワインリゾートとして、ワインを味わうだけでなく美しい葡萄畑の景色や醸造所の見学など、トータルでワインを楽しめるリゾートを目指しております。今回のリニューアルでは、客室でもワインを感じられるようにインテリアをボルドーカラーで統一しました。一緒に過ごしたい場合は70平米の室内を自由に行き来でき、人も犬も自宅のように寛げます。ベッドは同じ場所に置いて一緒に寝られます。それぞれのスペースを分けたい場合は、部屋中央にある格子の仕切りを使って大きなケージのように使えるので、圧迫感もなく室内は明るいままです。また、犬がスムーズに動けるように、床の面積を広く、段差を少なくしました。室内のファブリックは防水加工されているので、もしもの粗相も慌てずに対処できる設えとなります。客室の外にあるプライベートのテラスでは一緒に遊ぶことができ、犬用小物はデザイン性と機能性を重視し、犬も快適で素敵な暮らしが叶います。

<ポイント2>妥協しない食事選び

食事を楽しみたいけれど愛犬とも一緒に過ごしたい、そんなニーズに応えられるように、当ホテルの2つのレストランは、犬を連れて食事ができるようになります。メインダイニング「OTTO SETTE」は、プライベートルームへ犬を連れて入ることができ、イタリア料理のコースとワインのマリアージュを楽しめます。テラス席でしか犬を連れて食事ができなかったビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」は、店内に犬も入れるエリアが登場致します。気候に左右されずに、旬の食材を使った料理をビュッフェスタイルで好きなだけ食べられるようになります。また、人も犬も一緒に食事がしたい場合は、メインストリート「ピーマン通り」の、野菜とジビエが味わえるカフェ「べジビエ」がお勧めです。大人や子どもの食事はもちろん、犬の食事「ワンバーグ」*2を提供しています。その他ピーマン通りの7つのレストランにはテイクアウトメニューもあるので、客室で食事をすることもできます。それぞれの趣向や気分で選べる旅の食事が揃います。
*2 高タンパク低カロリーの鹿肉を使い、栄養バランスが取れるように計算された犬用ハンバーグ。食材は全てヒューマンクオリティーでグレインフリー(穀物不使用)のスローフード

<ポイント3>街も森も散歩コース

犬の体力や性格に合わせた散歩コースが選べます。例えば小型犬や散歩が苦手な犬ならば、150mの石畳の回廊ピーマン通りで。八ヶ岳の素敵な暮らしをコンセプトにしたセレクトショップやカフェが立ち並び、ショッピングを楽しみながら散歩をすることができます。大型犬ならば、隣接する森へ出かけ、大自然の中を散策もお勧めです。普段と違う景色を眺め、自然の音に耳を傾けるリフレッシュタイムをお過しいただけます。

<ポイント4>犬も楽しめるアクティビティ

当ホテルには、人間だけでなく犬も一緒に体験できるアクティビティもございます。夏にはカヤックに乗って水辺の涼を体験し、冬にはスノーアクティビティを一緒に楽しめます。提携スキー場の「富士見パノラマリゾート」では、ペットも一緒にゴンドラに乗ることができます。麓の湿原に積もったふわふわの雪原を走ったり、山頂を目指すスノートレッキングをしたり雪国ならではの体験が叶います。

デザイナー紹介 「クライン ダイサム アーキテクツ(KDa)」

建築、インテリア、インスタレーションといった複数の分野のデザインを手掛けている建築家ユニット。イギリスのRoyal College of Artを修了したアストリッド・クラインとマーク・ダイサムが1991年に東京に設立。1996年より久山幸成が主要メンバーとして加入。国際的評価も高く、さまざまなクライアントとのプロジェクトに取り組み、注目を集めています。当ホテルでは、2005年にD&AD Awards*3 2005(英国)Environmental Design &
Architecture部門で銀賞を受賞したガーデンチャペル「ZONA」をはじめ、2017年に改装した客室やビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」、2018年7月に屋内プール「il mare」にあるキッズエリア、2019年3月には絶好のロケーションでワインを堪能できる客室「ワインスイートメゾネット」のデザインを手掛けました。
*3 1962 年に英国ロンドンにて、非営利団体 D&AD(Design & Art Direction) が創立されました。D&AD Awards は、世界的デザイン賞として、長年業界の進化に大きな影響をもたらしています。

開催期間
予約開始日:2020年2月1日(土)〜
宿泊開始日:2020年4月16日(木)〜
内容
レジデンスペットテラス付
・室数:4室
・定員:1室4名(犬は2頭まで)
・面積:70平米
・備品:ベッド、犬用ベッド(小型・中型犬)、トイレ、フードボウル
・料金:22,800円〜(2名1室お一人様、税込)
    ペット 5,093円(1頭1泊)

■犬と一緒に食事ができるレストラン
メインダイニング OTTO SETTE
■ディナー
時間:18:00~20:30(ラストオーダー/要予約)
料金:大人12,100円〜、子ども(7~11歳)8,470円、(4~6歳)6,050円(税込)

ビュッフェ&グリルレストラン YYgrill
■ブレックファースト
時間:7:00~9:30(ラストオーダー)
料金:大人2,800円、子ども(7~11歳)1,960円、(4~6歳)1,400円、3歳以下無料(税込)

■ランチ
時間:11:30~13:30(ラストオーダー)
料金:大人2,550円、子ども(7~11歳)1,780円、(4~6歳)1,280円、3歳以下無料(税込)

■ディナー
時間:17:30~20:00(ラストオーダー/要予約)
料金:大人6,200円、子ども(7~11歳)4,340円、(4~6歳)3,100円、3歳以下無料(税込)

<べジビエ>
時間:11:00~15:30(ラストオーダー14:30)、17:00~21:00(ラストオーダー20:00)
料金:メニューにより異なります(わんバーグ650円~)
 
注意事項
・メインダイニング OTTO SETTE、ビュッフェ&グリルレストラン YYgrillとも、ペット同伴のお客様はお電話(TEL.0551-36-5200/9:00〜19:00)でのご予約のみ承ります。
・当日の状況によりご利用いただけない場合がございます。 予めご了承ください。
・季節により営業時間が変わる場合がございます。
連泊優待|愛犬ステイ<朝食付> 愛犬ステイ<朝食付>