Scroll
special

八ヶ岳夕涼みアペロ
(7/13〜8/31)

Read More
一覧に戻る

リゾナーレの魅力

special

八ヶ岳夕涼みアペロ
(7/13〜8/31)

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」では、スパークリングワインを飲みながら夏の夕暮れ時を過ごす「八ヶ岳夕涼みアペロ」を開催します。会場は、八ヶ岳や南アルプスを望み涼しい風が吹き抜ける広場です。ここでは、山梨県と長野県のスパークリングワインを合わせて10種類、日替わりで提供します。そしてワインのお供には、夏に旬を迎えるブルーベリーを使ったイタリアの氷菓子「グラニータ」を用意しました。高原で冷えたスパークリングワインを飲みながら、ソファで寛いだり、ハンモックに揺られたり、夏の暑さを忘れてさわやかに過ごせます。(7/13〜8/31)

八ヶ岳夕涼みアペロについて

「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」 は、日本有数のワイン産地である山梨県・長野県の県境に位置することから、「ワインリゾート」をコンセプトにしています。この土地で生まれたワインを味わうだけでなく、ワイナリーへの案内やワインに合う食事の提供など、滞在を通してワインを楽しめるリゾートを目指しています。ワインリゾートとして、季節ごとのワインの楽しみ方を提案したく、夏は爽快な気分を感じられる冷えたスパークリングワインに注目。山々の景色を眺めながら広場で涼み、山梨県と長野県のワインを楽しんでいただきたいという思いから、イベントの開催に至りました。

「八ヶ岳夕涼みアペロ」3つのポイント
<POINT1>山々を望み涼しい風が吹き抜ける広場

八ヶ岳夕涼みアペロは、目の前に南アルプス、反対側に八ヶ岳を望む広場で開催します。涼しい風が吹き抜けるテラスで、ソファで寛いだり、ハンモックに揺られたりしながら、リラックスしてスパークリングワインを楽しめます。

<POINT2>山梨県と長野県のスパークリングワインを日替わりで提供

山梨県と長野県のスパークリングワインを合わせて10種類、日替わりで提供します。葡萄の種類や造り方、造り手によって異なる味の違いを、楽しむのがおすすめです。またイベントのために、ドメーヌヒデ(山梨県南アルプス市)によるリゾナーレ八ヶ岳オリジナルラベルのスパークリングワインを用意しました。南アルプスと八ヶ岳の山脈を眺めながら飲んでいただきたいスパークリングワインなので、「岳」と名付けました。マスカット・ベイリーAの特徴ともいえるストロベリーやキャンディのような甘い香りですが、味わいはきりっとした辛口で、そのギャップを楽しめるワインです。

<提供ワイン一例>
・「キザンスパークリングトラディショナルブリュット」機山洋酒工業/山梨県甲州市
甲州種の葡萄を使用した、きりっと辛口で爽やかな味わい

・「コンコードスパークリング」安曇野ワイナリー/長野県安曇野市
コンコード種の葡萄を使用した、口当たりがなめらかな甘口のワイン

<POINT3>スパークリングワインとのマリアージュを楽しむブルーベリーのグラニータ

シャリシャリとした食感が特徴のイタリアの夏の定番氷菓子、グラニータ。ヨーグルトのエスプーマの上に、ブルーベリーを使ったグラニータと、甘口の白ワインで作ったグラニータを乗せました。また、トッピングにはたっぷりのブルーベリーの他、いちごとミントも使用します。いちごは、八ヶ岳エリアの涼しい気候を生かして栽培され、夏でも収穫できる種類のものです。提供時は、器からドライアイスの冷気があふれ、見た目にも涼しい演出をします。果実味豊かなスパークリングワインと合わせると、グラニータとフレッシュなブルーベリーといちごの甘酸っぱさとの、爽やかな味わいが楽しめます。

衛生管理と3密回避の徹底

お客様の健康と安全並びに公衆衛生を考慮し、ホテルやレストラン、パブリックエリアなどでさまざまな対応を行っております。チェックイン時の海外渡航歴の確認や検温のお願い、パブリックエリアや客室の除菌清掃、スタッフのマスク着用と健康管理の徹底などです。また、密閉、密集、密接の「3つの密」を回避する滞在を作るべく、ソーシャルディスタンスの確保や、混雑緩和のための取り組みを行っています。最高水準の対策により、安心して過ごせる安全なリゾートでの滞在を提供します。
* 動画はスマートフォンで再生できます



開催期間
7月13日(火)〜8月31日(火)
 
開催時間
15:00〜18:00
 
料金
ワイン1杯500円~、ブルーベリーのグラニータ1,200円
 
対象
宿泊・日帰りどなたでも可
 
注意事項
■開催場所
BOOKS&CAFE前 特設テラス